台風大丈夫でしたか?  着付け教室#1

何のカンの言ってもこちらはかなり平和です。
急に寒くなって体調がと言うより鼻が壊れかけてますが。


ではでは。
仕立てた着物で着付け教室してみましょう。
着物着せたこと無いし・・・って方挑戦してみてくださいね。

まずくっつく包帯で滑り止めにしてます。
V字に折り返した方を前で(も後ろでも良いですが)ウエストに当てて後ろに回して左右をVに合わせて
押さえる様にウエストに一周させます。
よく補正する為ウエストに畳んだ綿を巻くとか言いますが、お端折りなどでいい加減膨れるので要らないです。
image1.gif
長襦袢も省略してかまわないです。あるとちょっと豪華に頑張った感がでます。
赤い半襟を着けてます。後ろ襟の引っ張り具合を衣紋を抜くと言います。
左の上下:かなり抜いてますが舞妓さんや水商売等ちょっと色っぽい感じの時はこれ位です。
     ただ、舞妓さんは子供なので前はきっちり合わせてます。
右の上下:少し抜いた感じです。正装やお洒落着等はこれ位です。
*浴衣や街着、活発な子の感じならもっと首にそってても良いですよ。
衣紋の抜き方だけでかなり雰囲気が出ますよ、前の合わせでも着慣れた感じや華やかな感じいろいろです。

image2.gif
襦袢を着せて半襟を着けてみました、本来長襦袢に半襟が付きますが人形ではちょっと難しいので
別仕立ての半襟を作ってます。
当方の着物の衣紋抜きは初めから繰りを大きくして抜きやすい様に仕立ててます。
正装な感じに着付ける予定で少し衣紋を抜いて前合わせはゆったりです。
 襦袢はどんな時もゆったり合わせると良いと思います。
半襟も後ろは少し抜いてます、前はキッチリ合わせました。
腰紐を半襟の紐で共有する為待ち針で留めておくとずれません。針が手に刺さるので気をつけましょう。
半襟の紐をしっかり締めた後、裾の脇線を下に引っ張って裾線が浅い「入」の形にします。
裾つぼまりに整えられたら(見えないので気にしなくでも大丈夫ですが)足にしっかり巻き付けてずれないように仮紐で縛っておきます。

説明が長くなるのでいったん区切りますね。
次は着物を着せます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ドール服・ドール用品へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ つまみ細工へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

めぇめぇ

Author:めぇめぇ
「めぇめぇ堂」で 
ドールイベントへ参加。
お着物、摘み簪 他
ちまちまな和小物
「金の針と銀の指貫」で
天然石のアクセサリー
を作っております。

最新記事
フリーエリア
出没場所等

参加

開催日:2017年7月2日
イベント名: 第35回Doll's Myth.
会場: 梅田スカイビル アウラホール
スペース:G15



開催日:22017年 7月 17日
イベント名:3人+ プチマルシェ
会場:ピュア
(ネイル・まつげエクステサロン/妹尾駅前)



スペース:

開催日:年月 日





ご注意ください
おこぼ(黒塗りの下駄)はカシュー漆で仕上げていますが ソフビと相性良くない様です。
足袋を履かせるか 長時間の使用はしないでください。

カテゴリ
お気に入り
サーチ
QRコード
QR
めぇめぇ堂shop
お買い物はこちらから
めぇめぇ堂SHOP
めぇめぇ堂ヤフオク
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

クリックでエサをあげられます

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム
お問い合わせは此方からどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: