第28回Doll's Myth. 無事終了です

第28回Doll's Myth.に参加された皆様
お疲れさま&有難うございました。


長距離移動の都合で時間ギリギリなので初めての場所に無事たどり着けるか そこが問題でしたが たどり着けました。
しかし 少々トラブルが・・・エスカレーターにキャリーケースが巧く載って無くて(ステップが狭くて嫌な予感が的中・嫌な予感こそ良く当たるんですが)手を滑らせ 落としてしまい 前方の女性の方にぶつけてしまいました。
足打ち身できてますよね 申し訳ないです。
下りのエスカレーターは人が先に乗らないとダメですね。気をつけます。
”あ 落ちる”と思っても案外声も出ないです・・・・。
キャリーケースをお持ちの方気を付けてくださいね。


戻しまして。
ご購入くださいました方 リピーターの方や新しいお客様も有難うございました。
色々リクエストも頂きました、有難うございます。
どれだけ答えられるか分かりませんが少しづつでもこなして行きたいです。


残念な というか すみませんが というお知らせです。
摘みかんざし用の絹羽二重が 消費税と円安の所為で1.5倍に値上がりしてしまいました。
確かに使用する生地のサイズ的には8cm角程ですが小分けにしたり染色したりで切り口は1cm位使えない無駄が出来るのです・・・細かく計算すると頭の痛い数字が・・・。
次回のイベントから値段が変わると思います。
かんざしと生地がまだいくらか在庫があるので仕上がったら順次オークションに並べる予定です。
宜しくお願いします。


ちょっと話が変わりまして、爪の話なんですが。
割れ・亀裂できませんか?
身のキワが割れる事が時々有りますが切る訳にも行かず、今までも色々試したんですよ。
付け爪やらスカルプだのジェルだの・・・金は掛かるわ面倒だわ左手じゃあ巧くいかないわ。
が、解決(快決)しました。
瞬間接着剤多用途ハケタイプ しかも100円ショップの+化粧用コットンの表面の不敷布みたいの で。

1.あればネイル用ファイバー入りトップコート(もちろん100円ショップ)を塗って瞬着が良く付く様に準備無ければ爪やすりで軽く爪の表面を荒らす。
2.不敷布をちぎって必要サイズを 隙間がある時はコットンを糸状に小さく丸めて用意
3.瞬着を塗って2を貼り付ける。 不敷布やコットンの隙間に空気が入らないように注意。(湿気で固まるので手早く)
4.乾いたら内側にも瞬着をつける。指にも付いて気持ち悪いけどその内取れるので少し我慢。
5.完全に乾いたら完成。表面がザラザラで気持ち悪い時はもう一度瞬着をつけて乾かした後爪やすりとバッファーを掛ける。白っぽいのが気になったらネイルカラー。

以上。安くて簡単で案外持ちが良いので今までの中で一番気に入ってます。
極端な力が掛からなければ1週間くらい持ちます。取る時も不敷布で剥がれ安いし残りは爪やすりで軽く削れば良いし。
聞いた話によると瞬着って手術した傷をくっ付ける為に出来た物だったとか。ホントですかね。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ ドール服・ドール用品へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ つまみ細工へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

春にぴったりのお着物

久しぶりの更新ですわ、お待たせ(?)しました。
こんばんわ。

何時もながらイベント前ギリギリです が 仕上がって良かった。
柄が前に出るように取ったので後ろがちょっと外れてます。
d-y,14
お雛様とかお花見とかぴったりなお着物だと思います。
赤いしごきを着けてあげたら 更に可愛いですね。

d-y,15
チビチビちゃんの着物(http://meemeedo.blog.fc2.com/blog-entry-127.html)と同じ柄です。
サイズが違うとずいぶん雰囲気変わりますね。
実はこんな花丸文様でした。
MSDサイズで作るともっと柄が出るので可愛いだろうなぁと思ってますが、仕立てるか・・・?

ところでこの子真っ直ぐ立ってくれないんですよね。
微妙に足の長さが違うような・・・ってことはないのでしょうか?
ゴムも直してみたんですけどねぇ、関節に滑り止めが必要かも ですが、なかなか・・・。

mini29.jpg
SS・S サイズ
そして売り切れてた定番色の赤x桃のかんざしを追加です。
新色は鼠x紫を準備中です。

かんざし部分を紙巻ワイヤーから普通のワイヤーに変更しました。
細めのワイヤーなのでウィッグに挿し易くなったと思います、が、傷も付き易くなるのか?ちょっと心配です。
面倒ですが ご使用の前にヤスリを当てていただければ良いかと。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ ドール服・ドール用品へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ つまみ細工へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

補正

『DollyJAPAN ドーリージャパン』に ちまっと記事を載せて頂きました。
と書きましたがそんな「記事」というよりブログの紹介ですね そんなたいそうな物ではないんです。


補正の仕方

hosei1.jpg
伸縮包帯を用意します。さわってペタペタするのがありますがそういうのを使うとボディに残る事があります。

長い方14cm(胴3週分 適宜)  短い方9cm(11cm~15cm弱人形により適宜)半分に切り込みを入れる(11cm前後の人形の時 写真道り)

なぜか立て向きになって見難いですが
hosei2.jpg
短い方 切り込みのないほうを半分に折る
輪になった方から 約7mm 更に1cm 折り返して3つ折に。

hosei3.jpg
長い方を1週巻く
ヒップポイントの少し上 へこみ始めた辺りに三つ折りの端を置く。
切込みを入れた細いのを左右の方に掛ける。

hosei4.jpg

前でクロスさせるように被せて 長い方の残りを2周巻きつけて完成。

hosei5.jpg
背中の括れが無くなりました。
ブラウニーの場合気にならなければ必要ない(え?いまさら・・・)ですけど・・・。

大きい人形はそれぞれ長く用意します。
腰の三つ折も くびれの具合で4つ折にしたり足りなければ綿を挟んだりして調整します。
胸の谷間などで崩れない様に着付けたい場合は綿を挟んでなだらかに調整します。

以上。

何で補正をするかというと
1 きっちり着付け 正統派 崩したい時は無くてもいいのです
2 色移りを防ぐ  一番擦れる場所なのです
3 滑り止め    ボディ滑るときつけにくいのです

帯がマジックテープでギリギリの時は適当に調整する←ここがポイントです。


はっきり言って 適当 なんですけど・・・ 必要かなぁ?




にほんブログ村 ハンドメイドブログ ドール服・ドール用品へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ つまみ細工へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

明けましておめでとうございます。

昨年は皆様のおかげでとても楽しい充実した一年を過ごす事ができました。
感謝とお礼を申し上げます。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

ブラウニー16

更新しようと思いつつごそごそしている間に
年末を通り過ぎてしまいました。
更新を楽しみに覗いてくださった方、有難う、すみませんでした。

では。

ちびちびの新しいお着物です。
・・・いつも見てますが?
はい。ウチの子のと同じ生地です。
違い探ししてくださいっていう。
今回は可愛くかわいく色合わせしました。
結構な飛び柄で柄を出すのに何時もの倍?程使いますがかわいい(自己評価ですが)ので許して?

ブラウニー17

後姿。
帯もかわいい!
ただちょっと生地が厚くて
なかなかちょうどいい厚みの金襴が無いのですよ。
イロイロ困った物です。


そうそう カテゴリの意味が無いほどごちゃ混ぜになってるのに気が付きました。
人形についてのカテゴリを作ったのでいつか振り分けしなおしますね。
着付けだの補正だの・・・それだけか?

あと 有り難いことにオーダーの問い合わせを頂いてますので
ご案内のページを作ろうかと思ってます。
・・・ショッピングカートあったような・・・すみません。
更新出来てないです。もう閉鎖しちゃえと・・・
お問い合わせいただければお答え致します ご遠慮なくどうぞ。(メッセージや写真も大歓迎です。)
「高いわ」と思われたらスルーして頂いて。


長くなりましたので一度 END マーク付けと来ます。
次は補正の話を少し。
では。

皆様と小さなお嬢様おぼっちゃまが 良い年になります事をお祈りしつつ。

P.S 1/10発売の『DollyJAPAN ドーリージャパン』(株式会社ホビージャパン) http://dollyjapan.jp/ に ちまっと記事を載せて頂きました。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ ドール服・ドール用品へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ つまみ細工へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

FC2カウンター
プロフィール

めぇめぇ

Author:めぇめぇ
「めぇめぇ堂」で 
ドールイベントへ参加。
お着物、摘み簪 他
ちまちまな和小物
「金の針と銀の指貫」で
天然石のアクセサリー
を作っております。

最新記事
フリーエリア
出没場所等

参加

開催日:2017年7月2日
イベント名: 第35回Doll's Myth.
会場: 梅田スカイビル アウラホール
スペース:G15



開催日:22017年 7月 16&17日
イベント名:3人+ プチマルシェ
会場:ピュア
(ネイル・まつげエクステサロン/妹尾駅前)



スペース:

開催日:年月 日





ご注意ください
おこぼ(黒塗りの下駄)はカシュー漆で仕上げていますが ソフビと相性良くない様です。
足袋を履かせるか 長時間の使用はしないでください。

カテゴリ
お気に入り
サーチ
QRコード
QR
めぇめぇ堂shop
お買い物はこちらから
めぇめぇ堂SHOP
めぇめぇ堂ヤフオク
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

クリックでエサをあげられます

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム
お問い合わせは此方からどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: